基本的にはキャバクラと仕事内容は同じです。女性が席について、お客様にお酒を作ったりお客様と会話をしたりといった接待を行う業種です。お酒が飲める方はお客様と一緒に飲みながら楽しい時間を演出していただくことになりますが、お酒が飲めなくても問題はありません。ノンアルコールの飲み物、ジュースやお茶などで接客していただくことになります。
キャバクラは風営法上(所謂男性に性的なサービスを行う“風俗”ではなく、営業形態における法律上の話)、深夜12時もしくは1時以降は営業ができません。その時間外かつ夜19時ごろから店が始まる一般的なキャバクラとは異なる、午前中や昼間に営業を行う店のことを指します。
職場は大阪市内、キタ、ミナミ、天王寺、阿倍野、十三、京橋、新大阪や神戸三ノ宮、尼崎、京都木屋町などの繁華街が中心。電車がある時間帯の営業でシフトも融通が効くので、空いた時間を使って高額収入を得たい方にはぴったりです。