Just another WordPress site

Just another WordPress site

ホームレスの殺人事件

路上で暮らしているからなのか、何なのかわからないですが、自分がされて嫌なことは人にしないと言われていたのに18歳で殺人を起こしてしまったのは本当にありえない話だと思います。石を投げたら大丈夫だと思っていたことはありえないと思います。そんなこと、幼稚園児の子でもわかるのに、ただのいたずらでも石は投げたらいけないです。かわいそうで仕方ないです。一緒にいてくれた女性も襲撃されてしまったようで、それが6日間も続いたなんて精神的にもかなり辛いです。しかも、1キロにも及んで追いかけたらしく、残虐にもほどがあります。どういう教育をしてきたんだと言ってやりたいです。18歳でふらふらしていたことをもっと重大に思うべきだと思います。だったら友達同士で追いかけあって、石を投げればいいのにと思ってしまいます。どれ程の痛みがあっただろうか、私も現場が近ければ花束を添えてあげたいです。弱いものをいじめて何が楽しいのか、わかりません。私も実の兄に首を絞められて殺害されそうになったことを覚えています。呼吸が出来なくなってしまって、ものすごく苦しかったのを覚えています。死ぬことってこういうことなんだと思いました。兄とはもう連絡を取っていないです。世界一嫌いな奴です。思い出しただけで吐き気がします。あいつよりもお金を稼いで絶対に幸せになってやるんだと今、ふと思いました。もう、あいつの話なんてしたくない、きっともっと知らない子から追いかけられてしまって恐怖感だったと思います。その橋から逃げてほしかったです。そして、駆け込んだ場所があったなら助けを求めてほしかったです。もし、近くに警察署があるのであれば助かったのかもしれないです。私もこのニュースを聞いてショックでした。なんでそんなことが平気で出来るのか、どういう親の教育をしてきたんだと怒りを感じます。殺人は罪が重たいです。少年だからなんだと言いたいです。彼らが20才だったら少年ではないです。たった18歳でも怒りにしかならなかったです。こういう馬鹿が生き残るのって世の中くるっています。